THE NATURAL SHOE STORE

MENU

////みんながみんな、工場長////

2020.04.16

今、世界各地でみんなが必要としているマスク。


手作りする人も増えているなか、針仕事はちょっと苦手という方に朗報です。

 

 

東京下町で凸版印刷のシール製造を行う傍ら、デザインやものづくりを行うちょっと変わった印刷屋さん。

神宮前店でお取り扱いのある『てのひらワークス』の子ども靴の靴箱や、靴に沿えるオリジナルシールの製作を手掛けている、

「前田特殊印刷」さんから心温まる贈り物が届きました。


ご紹介します。



「ミナノマスク」

針も糸もゴムも使わずに、誰でも簡単につくれるマスクです。


作り方は、お手持ちのTシャツや伸縮性のある生地を使って、付属の型紙に合わせて切るだけ。


所要時間は約3分。一度作り方を覚えれば、いざという時、いつでもつくることが可能です。

 

早速作ってみました!

チョキチョキ。

型紙がはいっているのでそれに合わせてチョキチョキ。

この白いナノファイバーシート(マイクロファイバーより細かい)がフィルターになってくれます。

従来のマスクに使われている繊維に比べ10分の1の細さ、フィルターの性能が高くなっているそうです。

 

ジャンッ!

簡単にできちゃいました!!

表情が硬いですが、フィット感バッチリです(笑)

 

作ってみて思ったのが、使う生地の心地よさが重要です。

作る前に、まず使う生地を顔にスリスリして気持ち良いか確かめるのが良さそうです。

 

こういう状況だけれども、

こうやって、気にかけて想ってくれている人たちがいてくれることがなによりの励みで

私たちも誰かの励みになれるような存在でいられるよう

頑張りたいと思います。

 

 

キットに入っているのは、型紙と、フィルターとして使用するナノファイバーシート、作り方説明書。
型紙はS/M/Lがセットになっているので、ご家族分がつくれます。
ナノファイバーシートは約2ヶ月分。

みなさんも、一緒に「ミナノマスク」を作ってみませんか。

詳細は、以下HPをご参照ください。
____________
マエダ特殊商店
[ミナノPROJECT]
https://www.minanopro.seal-maetoku.com/

 


PAGE TOP