THE NATURAL SHOE STORE

MENU

ブランドストーン日和

2020.06.13

とうとう関東も梅雨入りですね。

外に出るとムッと蒸す空気が苦手ではありますが、

部屋から眺める雨はけっこう好きだったり

そろそろ紫陽花が見頃かな、

なんて思ってウキウキしてしまいます。

 

しかし、雨の日に1番がっかりしてしまうのが、靴が濡れてしまうこと。

足元まで濡れてしまうとせっかくのお出かけも嫌な気分に。

 

そんな時は当店でお馴染みブランドストーンが大活躍。

日本限定のローカットは夏でも蒸れを気にせずに履いていただけて、特に蒸れやすい方には麻素材のソックスやROTOTOソックスで人気の和紙を使ったソックスと合わせるのがオススメです。

 

ブランドストーンをお持ちの方は、1度カカトを確認してみてください。

削れはひどくないですか?

違う素材(ウレタン)は見えてませんか?

ちょっと黒っぽいのが見えていたら要注意です。

 

削れがひどいまま履いてしまうと、ソールが加水分解を起こしてしまうので、その前にお修理をオススメしております。

 

程度によって、

カカトの補修

リフトの交換

 

加水分解してしまっていたら、ビブラムソールでオールソール交換もできます。

 

※オールソール交換になると、インジェクション製法ではなくなります。

 

まずは、ソールを確認してみてください。

 

修理専門のスタッフがおりますので、永く履いていただけるようケアしております。

 

こちらはスタッフの私物4年物です。

まだまだ現役です。

 

みなさんも

エイジングを楽しんでくださいね。


PAGE TOP